今天白天到夜间,晴间多云,偏西风3~4级,白天最高气温-3℃,夜.. (气象专栏)

首页 投资服务 正文 黒龍江省外国投資奨励方法(試行)

黒龍江省外国投資奨励方法(試行)

来源: 双鸭山市经济合作促进局 时间:2023-03-24 14:57:54.0 【打印本页】 【关闭窗口】

外資利用規模をさらに拡大し、外資利用レベルを高め、大手導入を際立たせ、ハイエンド先進を際立たせ、チェーン強化チェーン延長チェーン際立たせ、ハイテク?高成長?高付加価値企業の着地を推進し、クラスター化チェーン化発展を実現し、わが省の外商投資企業への支持奨励力を強化するため、本弁法を制定します。

 一、奨励対象

 黒龍江省内で企業登記と税務登記が完成し、産業政策の導きに符合し、独立法人資格を持ち、独立採算を実行し、法に基づいて経営する外商投資企業です。

 二、奨励基準

 (一)資金到着奨励金

 わが省に設立されたその年の実際の外資金額1000万ドル(含む)以上のプロジェクト及び増資プロジェクト(住宅不動産産業、金融業及び類金融業プロジェクトを含まない)に対して、その年の実際の外資金額(人民元換算で計算すると、以下同じ)の2%を奨励し、最高で金額5000万人民元を奨励します。

 (二)高エネルギーレベルプロジェクトの奨励

 1.世界トップ500企業、世界業界のトップ企業がわが省で新たに設立したその年の実際の外資金額が5000万ドルを超えた先進的な製造業と現代サービス業プロジェクト(不動産産業、金融業、金融業などの金融業プロジェクトを含まない)に対して、その実際に完成した固定資産投資額の1%に応じて一回限りの奨励金を与え、最高奨励金額は3000万人民元人民元。

 2.多国籍企業がわが省に新たに本部または地域本部を設立し、審査を経て認定され、その年の実際の外資金額が3000万ドルを超えたプロジェクトに対して、その実際に完成した固定資産投資額の1%に基づいて一回限りの奨励を与え、最高奨励額は3000万人民元人民元。

 3.わが省に研究開発センター、購買センター、財務管理センター、決済センターなどの機能性機構を設立し、審査を経て認定され、その年の実際の外資金額が200万ドルを超えた場合、設立補助金100万人民元を与えます。

 (三)特別貢献奨励

 農副産物の精密加工、次世代情報技術、知能装備、生物医薬、新エネルギー新材料など全省の産業モデルチェンジとグレードアップに重大な牽引作用を持つ製造業プロジェクト、康養観光、物流、新経済などの現地経済社会の発展に貢献した現代サービス業プロジェクトに対して、「一プロジェクト一議」の方式に従って奨励します。

 (四)以上の(二)は(一)と兼ねることができ、(三)は(一)、(二)と兼ねることができません。以上の(一)(二)(三)所在する市(地)政府(行署)が別途手配した奨励金を兼ねることができます。先進的な製造業と現代サービス業のプロジェクトは、プロジェクトが設立された当年の外資投資奨励の範囲に合致するプロジェクトで、地方経済の発展に重大な貢献をしたプロジェクトはこの制限を受けません。高エネルギー消費、高汚染、資源消費の業界プロジェクトは奨励の範囲外です。

 、申込条件

 (一)外資プロジェクトとは黒龍江省に登録されて設立されたすべての外商投資プロジェクトを指します。増資プロジェクトとは、2021年1月1日以降に新たに登録資本金を追加する外商投資プロジェクトであり、設立時期及び増資時期は市場監督管理部門の登録期間に準じます。

 (二) 合弁企業の新規プロジェクトと増資プロジェクトは、外方株主の投資額を基準として、中国側株主の投資額は奨励範囲に入れません。

 (三)年の実際の到着外資金額とは、企業が一つの会計年度内(1月1日?12月31日)に現金形式で出資したものであり、商務部が公表した実際の使用外資統計に組み入れられており、投資性会社の投資を含まず、株主ローン、実物、無形資産、株式、土地使用権の出資を含みません。

 (四)同じ投資主体がわが省で投資した異なるプロジェクトは1つのプロジェクトと見なすことができ、その年の実際の外資利用金額はその投資主体の異なるプロジェクトのその年の実際の外資利用によって加算され、そしてその投資主体はその中の1つのわが省で登録した投資企業を奨励申込企業として選択します。

 (五)奨励金を申込する外資企業の経営行為は合法的にコンプライアンスしなければならず、製品の安全、企業の誠実さ、税金の納付、環境保護、金融監督管理などの面で不良な記録がありません。

 (六)多国籍企業の本社または地域本部の認定基準は、関連部門が関連細則を制定した後、別途公表します。

 (七)世界トップ500企業は、この5年間の「フォーチュン」世界トップ500にランクインしたリストを基準とします。500強企業は親会社またはその持株子会社の名義で投資します、500強企業の親会社またはその持株子会社は外商投資企業の中の株式の30%以上を占めています。

 (八)グローバル業界のトップ企業は、前年度の「フォーブスグローバル上場企業2000社」の選考リストに基づいて決定され、申込企業の30%以上の株式を保有しています。

 四、申込書類

 (一)項目申込書(添付)。為替レートは国家外貨管理局がその年の最終営業日に発表した人民元為替レートの中間価格で計算します。

 (二)申込企業の法定代表者が署名した承諾書(添付)。

 (三)申込企業の外商投資企業承認証明書(又は外商投資企業設立変更届出領収書、情報報告領収書)及び営業許可証コピー。

 (四)申込企業の主要業務説明及び前年度財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー表)。

 (五)為替主管部門FDI(外国直接投資)の記帳登記表又は法定資格を有する国内会計士事務所が発行した申込企業の資本検査報告書。

 (六)世界トップ500企業またはグローバル業界トップ企業の説明には、主に世界トップ500企業またはグローバル業界トップ企業の中国語と英語名、所属年度、ランキングが含まれています。トップ500企業の持株子会社またはグローバル業界トップ企業の名義で投資する場合、株式構造図及び持株関係を証明できる関連企業の登録資料なども添付しなければなりません。

 (七)多国籍企業の登録書類のコピー及び前年度監査報告書のコピー(書類が外国語の場合は中国語に翻訳し、翻訳会社又は企業公印を押印する)。多国籍企業は黒龍江省に本部または地域本部、機能性機構の設立に同意し、相応の管理機能を付与する内部文書(文書が外国語である場合は中国語に翻訳し、翻訳会社または申込企業の公印を押す必要がある)。

 (八)「一プロジェクト一議」の方式を申込するプロジェクトは、上述の材料のほか、申込書を送付し、具体的な申込事項を提出し、企業の運営状況(固定資産投入、税収、雇用者数収など)、将来性、業界内占有率、業界地位、及び企業のハイテク製造業分野における科学技術成果、発明特許、全省産業への貢献作用などの材料を添付する必要があります。

 (九)申込企業が評価機関の状況把握に役立つと判断したその他の材料、または評価機関は企業が提供する必要があると判断したその他の材料。

 五、申込期間

 奨励金の申込期間は毎年1月1日から3月1日まで。

 六、審査プロセス

 (一)資金奨励プロセス

 1.申込企業は毎年2月末までに申込材料(一式3部)を所在市(地)の商務(招商)主管部門に申告します。

 2.市(地)商務(招商)主管機関は現地市場の監督管理、外貨管理、財政機関と共同で申込材料を初審し、プロジェクトの資金調達状況と真実性を確認し、『外商投資奨励資金申込要約表』(添付)に記入します。企業から報告された基礎資料とともに3月末までに省商務庁に報告します。

 3.省商務庁は省財政庁と共同で第三者機関を招聘してプロジェクトの合法性、コンプライアンス、真実性と資料の完全性などについて再審します、第三者機関が審査意見を発行します。

 4.省商務庁は省財政庁と共同で、市(地)商務(招商)主管機関の初審及び第三者機関の再審意見に基づいて最終審査を行い、奨励項目リストを確定し、リストを関連ポータルサイトで公示します(公示期間は5営業日以上)。公示異議のある項目は、省商務庁が関連機関と共同で調査?確認し、確認後に条件に合致するものは奨励し、条件に合致しない場合は、申込資格を取り消し、奨励しません。

 5.公示に異議がなければ、規定に従って奨励資金を支給します。

 (二)保障メカニズム。企業は規定の時間と要求に基づいて申込資料を送付し、各級のビジネス、財政機関は自身の職能と結びつけて政策の実行を共にしっかりと行わなければなりません。奨励資金は毎年1回現金化され、原則として今年度に審査され、前年度に本弁法の規定に合致したプロジェクト奨励金を交付します。

 七、資金拠出

 省商務庁は審査及び公示結果に基づいて、省財政庁と省政府の同意を得て資金を拠出します。奨励資金は黒龍江省の企業誘致奨励資金による統一的に解決します。

 八、監督管理

 (一)本法に規定された奨励政策を享受した企業は、5年間黒龍江省から移転せず、登録資本を減少させないことを約束しなければならない。不正な手段を用いて財政奨励資金をだまし取った企業に対して、事実が判明すると、期限内に奨励資金を返却し、企業信用情報ファイルに記入します。犯罪の疑いがある場合は、司法機関に引き渡して法に基づいて処置します。

 (二)省商務庁は先頭に立ってプロジェクトの追跡サービスをしっかりと行い、企業プロジェクトの所在地政府にプロジェクト建設中の問題を積極的に解決するよう促します。

 (三)毎年第1四半期内に、受賞企業は前年のプロジェクト建設と経営状況を省商務庁に報告しなければなりません。

 九、パフォーマンス管理

 省商務庁は『黒龍江省企業誘致目標責任審査インセンティブ方法』を結んで、奨励資金の年度業績目標を合理的に設定し、業績指標を細分化し、省財政庁に報告して審査した後、奨励資金と共に同時分解して下達します。予算執行中、組織は予算パフォーマンスの運行監視をしっかりと行い、問題を発見したら直ちに改善を促します。適時に業績評価を展開し、業績評価結果は今後の年度予算計画と政策制定の重要な根拠とします。

 十、実施期間

 本弁法は公布日から実施し、執行期間は暫定的に2022年末までとし、満期後に法律、法規などの規定と経済発展情勢の需要に基づいて政策調整と継続期間を評価、確定します。












20XX年黒龍江省外商投資プロジェクト奨励資金申込書

企業名称

(企業の公印を押す)

連絡先と電話番号

 

所在地

 

営業範囲

 

 

申込奨励カテゴリ及び金額(□に「√」を記入)

□外資新プロジェクト及び往年プロジェクト奨励

                 金额___万人民元

□外資増資プロジェクト奨励                      

                 金额___万人民元

高エネルギーレベルプロジェクト

□世界500強プロジェクトの奨励金                       

                金额___万人民元

□外資系多国籍企業本部または地域本部の奨励    

                金额___万人民元

□機能性機関へのインセンティブ                       

                金额___万人民元

「一プロジェクト一議」プロジェクト                          

                 金额___万人民元

附:奨励金の計算過程。(例:実際の外資XX万ドル*X%*為替レートXX=XX万人民元

 初審を経て、企業名称は『黒江省外国投資奨励奨励弁法(試行)』の申告条件に合致し、申告材料は真実、コンプライアンス、完全である。今報告しますから、審査してください。

 (市級商務主管部門連絡先及び電話:            ) 

市級商務管轄機関: 

公印

       年  月  日

市級財政管轄機関: 

公印

       年  月  日


注:為替レートは国家外貨管理局がその年の最後の営業日に発表した人民元為替レートの中間価格で計算する。

黒龍江省外商投資奨励申告承諾書


 「黒龍江省外国投資奨励奨励方法(試行)」に基づき、当社企業名称奨励種別 の奨励 奨励金が数字で書く 万人民元を申告する予定で、現在申告書類を提出し、下記のように承諾します。

 一、申告の各規定内容を知っています。

 二、提出された申告資料は完全、真実、正確、合法的で有効です。

 三、申告内容は当社の各方面の投資家及び企業の最高権力機関の真実な願望です。

 四、奨励資金を獲得した後、当社は中华人民共和国の関連法律、法規などの規定に従って帳簿処理を行い、財政、ビジネス、監査などの部門の監督検査を自覚的に受けます。

 五、奨励資金を獲得した後、当社と会社の株主は5年間内いかなる形でも減資、撤退しないことを約束します。もし会社が5年以内に減資、撤退、株式譲渡などの状況が発生し、財政奨励資金を獲得する条件が満たされなくなった場合、自発的に奨励資金を返却しなければなりません。  

当社は承諾違反によるすべての結果を自発的に負担しています。


承諾者名:


承諾者及びその法定代表者の署名、捺印:

年   月   日


XX市(地)20XX年外商投資奨励資金申込要約表


記入機関:XX市(地)商務(商社誘致)管轄機関XX市(地)財政局

順番

企業名称

奨励プロジェクト申込類別

申込金額

企業担当者

連絡方式

1

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 


(责任编辑:双鸭山市经济合作促进局)

欢迎扫描下方二维码,关注双鸭山政务微信公众号(syszwwx)!